路地裏リブレット

思いつくままに詩や言葉を書いています。 

衣服

  1. 2017/02/25(土) 14:16:01_
  2. 言葉
服に自分を合わせるより
自分に合った服を着るほうがいい

無理して着ている物よりも
ずっと似合う服があるはず

どうしても着たい服があるのなら
自分に合うように仕立て直して

ほんの少し変わった それが
誰かの目に留まるかも


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


現在

  1. 2017/02/24(金) 14:14:03_
  2. 言葉
いくら過去を悔やんでも
過去に戻る事は出来ない

いくら未来を不安がっても
未来を見てくる事は出来ない

何かを実行する権利を
僕らは「今」にしか持っていない

悔いを活かす行動を 今 始めろ
過去と未来の自分を救うために


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


イゾン

  1. 2017/02/23(木) 14:14:02_
  2. 言葉
それをしている自分が好きなら
そのまま楽しんでいればいいよ

もしも イゾンがあるのなら
君は君を叱ったほうがいい


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


猫時間

  1. 2017/02/22(水) 14:14:01_
  2. 言葉
長い労働に気が疲れると
いつでも君はやってくる
パソコンに張り付いた手を離して
僕は邪魔しに来た君を構う

じわりと蝕んだ気怠さは
毛玉の感触に溶けて消える
「ちゃんと休むのも仕事だぜ?」
恐らくは それが 君の哲学


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


檸檬水

  1. 2017/02/19(日) 14:10:01_
  2. 言葉
朝 起き掛けに檸檬を絞る
お湯に溶かして胃に流し込む

酸っぱさが身体を巡って
さっぱりと目が覚める

夜中に溜まった悪い夢を
黄色い魔法で吹き飛ばして

爽やかな香りのキッチンと
今日も美味しく食事をしよう


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


赤いノート

  1. 2017/02/18(土) 14:08:02_
  2. 言葉
絵本で見つけた犬のイラストを
切り取って赤いノートに貼った

小説で見つけた甘い台詞を
切り取って赤いノートに貼った

漫画で見つけた愉快なコマを
切り取って赤いノートに貼った

赤いノートに詰めたスクラップを
全部 剥がして無かった事にした

これでは 何の魅力もないや
元いた場所に返してあげよう


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


欲しがり

  1. 2017/02/17(金) 14:08:01_
  2. 言葉
スポーツが得意な子を羨んだら
君のほうが勉強が得意だと言われた

演奏が上手な子を羨んだら
君のほうが工作は上手いと言われた

大きな家に住む子を羨んだら
君の家は料理が美味いと言われた

ある日 別の子に怒られた

「何も持っていないふりをして
 他人の物を欲しがるのはやめてよ」

彼女の片手は空っぽだった
僕はもう 黙るしかなかった


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


総菜屋

  1. 2017/02/16(木) 14:07:01_
  2. 言葉
商店街の一角には
見知った顔の並ぶ総菜屋
定番の味がいつも有って
季節の味もちゃんと有る

日替わりで出る限定品は
お店に来てからのお楽しみ
毎日 変わらないようで
ちょっと違うのが嬉しいね

お気に入りが売り切れて
がっかりしていた昨日の私
貴方の目から今日を見て
私は何か変われたかな


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


多重夢

  1. 2017/02/15(水) 14:06:03_
  2. 言葉
胸が痞えるような夢の中で
誰かがずっと喚き立てている

私は聞き耳を立てながら
寝惚けたふりで誤魔化している

(夢の中にも関わらず)

明日に責められると知っていて
今日の眠りを塞ぎたくない

出来る事なら放っておいて
昨日が迎えに来てくれるまで

(幾ら待っても来ないのだけど)


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


ポーカー

  1. 2017/02/14(火) 14:06:02_
  2. 言葉
幸運を祈っている時ほど
強運なカードは手元に来ない

強いプレーヤーを演じ切れ
女神様さえ騙すくらいに


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>


プロフィール

水葵

Author:水葵
詩や言葉を呟く。
旧作はホームページに格納。
無断転載禁止

HP:かりそめの青。 作品倉庫


ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム