路地裏リブレット

思いつくままに詩や言葉を書いています。 

ある会話♯170111

  1. 2017/01/19(木) 13:11:03_
  2. ある会話
年季の入ったグラスを見て
彼は哀しそうに言った

「君だって汚れたお古より
 綺麗で新しい物がいいだろ?」

それがグラスの事でないと
私はちゃんと分かっている

「気に入っているから、いいんだよ」

捨てようとする 彼の手を握った

「汚れたら綺麗にすればいい
 何度でも 何度でもね」


テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学


ある会話♯150423

  1. 2015/04/23(木) 14:56:02_
  2. ある会話
『High & Low』

「思うに恋愛関係はハイリスク・ハイリターンなんじゃないかな」
「へえ?」
「深く入れ込むほど、通じ合えるけど傷つきやすい」

「知人や遊び仲間はローリスク・ローリターン」
「友人は?」
「平均してミドルリスク・ミドルリターン。
 親友だと、ちょっとハイになる」

「俺の人生にハイリスクはいらない。
 でもリターンを望まないわけじゃない。
 多分、ミドルくらいがちょうどいいんだ」

「それって寂しくはないの?」
「孤独でなければ、寒くなければ、それでいい。
 ハリネズミが距離をとって寄り添うような、あんな具合で十分なんだよ、俺は」

テーマ:詩・ことば - ジャンル:小説・文学



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


プロフィール

水葵

Author:水葵
詩や言葉を呟く。
旧作はホームページに格納。
無断転載禁止

HP:かりそめの青。 作品倉庫


ブログランキング

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム