右左

2017/07/31 Mon 07:30:01

嫌われながら強くなるのと

弱いままで優しくなるのと

どっちが正解だっただろう


言葉

短詩730

2017/07/30 Sun 07:28:01

熱い焼きそばと冷たい氷と 生温い風で涼む夜


短詩

precious

2017/07/29 Sat 07:27:02

私が大事に思う貴方を
私は大事にしてあげよう

貴方が大事に思う私も
私は大事にしてあげよう

私を大事と思ってくれる
貴方の気持ちを大事にしよう


言葉

短詩727

2017/07/28 Fri 07:27:01

冷たい風と曇り空に 心が晴れる夏の午後


短詩

rose

2017/07/27 Thu 07:26:01

赤い薔薇は愛の蜜
5本束ねて君に捧ぐ

黄色い薔薇は友の庭
貴女と編んだ花冠

青い薔薇は奇跡の夢
いつか皆と創る未知


言葉

オレンジをくわえて

2017/07/26 Wed 07:25:01

空調の効いた電車の中に
モノクロの集団が流れ込む

蜜柑色のアイスを咥えて
学生はホームに去っていく

オレンジ色の夕陽を咥えて
雲は山蔭に消えていった

今日も短い夜が来る
私は何処へ帰ろうか


パレット100題

矢印

2017/07/25 Tue 07:24:01

決められたように道を進めと
僕らに指示する矢印たち

あっちでこっちで命令して
目障りな事 この上ない

順路通りに回るのなんて
美術館くらいでいいだろう

ほら この海に標識はない
好きなように 泳いで回ろう


言葉

宿題

2017/07/24 Mon 07:23:01

凝った料理を作ってみたい
分厚い小説に挑戦したい

友達の家で夜更かしして
朝になるまで話をしたい

ノートに文字を埋めるよりも
スマホを写真で埋め尽くしたい

夏の宿題はたくさんあるんだ
机にばかり向かってられない!


言葉

machine

2017/07/23 Sun 07:21:01

命令通りの単調な作業
毎日 繰り返す色のない時間

機械と同じように動いて
僕の生きる意味は何だろう

機械に出来ることは彼に任せろ
僕は僕の役割が欲しい


言葉

キャロット

2017/07/22 Sat 07:20:01

目の前に棒を提げられても
誰も頑張れるわけがない

美味しい人参を用意してよ
僕好みに調理したものを


言葉

ripple

2017/07/21 Fri 07:19:02

自分を喜ばせてあげたい
自分が一番好きなもので

貴方を喜ばせてあげたい
私と貴方が好きなもので

誰かを喜ばせてあげたい
誰かが好きな私のもので


言葉

言の葉

2017/07/20 Thu 07:19:01

明るい言葉を吐いていたい
(誰かと励まし合うために)

暗い言葉も捨てずにいたい
(誰かの孤独を拾うために)


言葉

darkness

2017/07/19 Wed 07:18:01

広い海を見て笑顔になれる
強い揺れは もう平気になった

なのに 暗い部屋がまだ怖い
昔は そうで無かったのに


言葉

旧態依然

2017/07/18 Tue 07:13:03

どんなに便利だと言われても
慣れない物は やはり不便だ

適応できないと笑われても
僕らは今がいいから仕方ない

そうして時代に置いていかれても
君を一人置いていくよりは好い


言葉

2人の女

2017/07/17 Mon 07:13:02

華やかな衣装に高いヒール
君が話す 旅の自慢

スポーティな服に運動靴
彼女が話す 旅の思い出

僕は君の話を聞いて
同じ場所を旅したいと思った

君のいない時に

僕は彼女の話を聞いて
同じ場所を旅したいと思った

できれば 彼女と同じ目線で


言葉

イカサマ・セピア

2017/07/16 Sun 07:13:01

久々に帰った故郷の町で
気取った眺めを写真に収める
駅のポスターでよく見かける
懐かしさのない 見知った風景

よそ者のつけた色を重ねて
見栄えのいい画を切り取ったら
嘘の郷愁を添えて拡散した
何の思い出もない場所で

僕が写す この町の過去は
故友にとっては無粋な色だ
エイジング加工の贋物と
きっと 君も嗤うんだろう


パレット100題

ボール拾い

2017/07/15 Sat 07:12:02

僕は今日もボールを拾う
輝く未来を掴むために

俺は今日もボールを拾う
夢見た世界を諦めて

私は今日もボールを拾う
言われた通りに淡々と

君は今日もボールを拾う
何を思ってか知らないが


言葉

夏の陰

2017/07/14 Fri 07:12:01

祭りに向かっていた足が
涼しい日陰に吸い込まれる

冷ややかなほうに流される
暑苦しいのは好かなくて


言葉

2017/07/13 Thu 07:11:02

悪人面をしていれば
だんだん 悪人になっていく

被害者面をしていれば
だんだん 被害者になっていく

君を被害者にし続ける
一番の加害者は君自身


言葉

愛と感謝

2017/07/12 Wed 07:11:01

強要されるものではない
無理矢理つくるものでもない

ただ 湧き上がってきた時に
殺してはいけない感情


言葉

living

2017/07/11 Tue 07:10:01

暑い 暑い と呟きながら
涼しい部屋に身を寄せ合う

冷えた麦茶で卓を囲んで
冬と変わらぬ我が家の居間


言葉

夢街

2017/07/10 Mon 07:07:01

夢の中でも詩を描く
目を覚ましたら忘れる詩

今夜も同じ道を行く
いつか見た夢と同じ街


言葉

one room

2017/07/09 Sun 07:05:01

一人きりの部屋でまで
“いい子”でいる必要はない

頭の中は自由 自由
気持ち良ければ 何だって


言葉

短詩708

2017/07/08 Sat 07:04:01

鏡の中で隣り合う 名前も知らない君と僕


短詩

baby

2017/07/07 Fri 07:03:03

出来ない部分を責めるより
出来る部分を褒めてあげよう

子供にそう するように
自分にも そうしてあげよう


言葉

頑張る

2017/07/06 Thu 07:03:02

勝てる自分が欲しいのか
頑張る自分が欲しいのか
褒められる自分が欲しいのか

君の頑張りは何のため?


言葉

know

2017/07/05 Wed 07:03:01

雨の日は家に引き篭もって
紙の鋤で脳を耕すの

晴れた日の農作業で
未来の日記を読めるように


言葉

短詩704

2017/07/04 Tue 16:30:01

溶けかけのアイスを口に入れて 蕩けかけの脳を冷ます


短詩

ロングスリープ

2017/07/03 Mon 16:29:02

一人の夜は心地良い
誰も安眠を妨げない

触れるのは柔らかい布団
かすかに香る白い枕

この穏やかさに眠るなんて
何と贅沢なことだろう


言葉

ショートスリープ

2017/07/02 Sun 16:29:01

静かな夜は心地良い
だぁれの声も聞こえない

最後に聞こえた電車の音
遅くに帰った隣人の鍵

この静けさに眠ろうなんて
何と勿体ないんだろう


言葉
 | HOME | Next »