啓蟄

草むらを覗いて町を歩けば
瑠璃唐草が目立つ時季になった

もうすぐ 他の花も咲き競って
家の庭も賑やかになるのだろう

花壇の中で凍えていた虫も
とっくに 外へと湧き出した

文字よりも彼らを追うとして
本の虫も外に這い出るとしよう


関連記事
プロフィール

水葵

Author:水葵
詩や言葉を呟く。
旧作はホームページに格納。
無断転載禁止

かりそめの青。 作品倉庫


カテゴリ
ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
リンクフリー