A

ある朝 僕の部屋の中に
大きな A が立っていた

引っ張っても動かない
押してみても びくともしない

脇に寄りかかってみたら
いつもと違う天井が見えた

真ん中に座ってみたら
意外と悪くない座り心地

Aの姿は末広がり
天を突くような塔の形

人と人とが支え合って
手を繋いだ平和の文字

ある朝 僕の部屋の中に
突然やってきた大きなA

君が僕に伝えたいこと
その 「答え」 は


関連記事
プロフィール

水葵

Author:水葵
詩や言葉を呟く。
旧作はホームページに格納。
無断転載禁止

かりそめの青。 作品倉庫


カテゴリ
ブログランキング

FC2 Blog Ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
FC2カウンター
月別アーカイブ
リンク
リンクフリー